漫画がリアルになりすぎて、進まない。

4コマ漫画の表紙

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。いつも大変お世話になっております。ワタシのオリジナル漫画、ご予約も多数入っておりまして、すでに完売しそうな勢いであります。あと少しで完成しますので、今しばらくお待ちください。

 もともと、子供の頃から漫画は描いていました。友達に見せるだけでしたが、担任の先生を主人公にして、冒険させたりしていました。高校生の時、中の島美術学院に行きました。とんでもなく上手な人がいっぱい集まっていて、ショックを受けました。デッサンなどは完成したら、全部ホワイトボードに張り出されます。今みたいに多様性だとか、優劣や順番をつけないだとか、そんな時代じゃなかったし、それで良かったと思っています。「あ、俺って下手なんだ。」って現実が分かるじゃないですか。だから、どんどん優劣や順番はつけた方がいいと思っています。そうする事でより早い段階で進路変更出来ますし、建設的だと思います。いつまでもタラタラ中途半端な自称アーティストが減ってスッキリします。

これは3年くらい前に販売した漫画の表紙です。フリーハンドで適当に描いています。

やっぱり、手癖で描くとキャラが似てしまうので、写実にしました。これだけ真面目に描いて、小学生みたいなストーリーやオチにする事でギャップが出て、より鋭角になったなと思います。

問題は時間がかかる事です。今回200話収録しておりますが、3年かかっていますので画風がバラバラです。(;^_^A でも、それもそのままリアルかと思っております。皆様に本をお渡しする場面を妄想してニンマリしております。もうスグ完成だYO!

楽しいホームページhttps://musica-guitar.com/

カオスなインスタグラムhttps://www.instagram.com/mahcaster/?hl=ja

ツイッターhttps://twitter.com/PBeyrJPV2y73Pa7

ギターランキング←真の勇者のみがクリック出来るのだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。